大手グローバル電機メーカー横河電機がOfficial-Alumni.comを導入
メールアイコン メニューアイコン

大手グローバル電機メーカー横河電機がOfficial-Alumni.comを導入

横河電機がアルムナイ・ネットワークを通して「会社と個人が惹き付け合う、フェアな関係性」を目指す

■背景

横河電機は「Co-innovating tomorrow」の理念のもと、アルムナイの皆さんと新しい価値をつくっていける関係性を築きたいと考えています。

変化の激しい時代において、自律と共生によって持続的な価値を創造し、社会課題の解決をリードするべく、横河電機は新たなスキルや経験を保有している人材を必要としています。

また、人生100年時代を迎え、新卒で入社して定年まで1つの会社で働く会社人生ではキャリアを全うすることが難しくなり、個人の観点からも働き方の転換期を迎えています。

今後、個人はより自発的に考え、行動し、発信できる「自走する」人材が求められ、会社は主体的に自分らしく働きたい個人にとって魅力的な環境づくりが必要になります。

そこで、横河電機は100人いたら100通りの働き方の実現を目指し、在籍者のみならず、退職して横河電機を離れていく方も応援していきたいと考えています。

その想いによる取り組みの一つが、横河電機アルムナイ・ネットワークの提供です。横河電機を辞められた方と会社が繋がる場として、横河電機で培った技術や知識・ノウハウに加え、社外で様々な経験を得たアルムナイが再び、横河電機と関わる機会を作り、副業や業務委託、再入社など形態にこだわらず、Co-innovatingな関係性で、互いが発展していくことを目指します。

■担当者からのコメント

人財総務本部 ビジネスパートナー統括部長 小林 諭さん
お互いがお互いに魅力を感じる「会社と個人が惹き付け合う」状態をつくり、よりフェアな関係性を目指していきたいと思っています。退職してからの新しい関係性を一緒に築いていきましょう。

人財総務本部 ビジネスパートナー統括部 大崎昇吾さん
会社と個人の関係が変わる中で、会社を辞めた後も縁を断ち切らずに、関わりを持ち続けられる仕組みを作りたいと思い、アルムナイネットワークの企画をしてきました。
世間の流れを見ても、転職者が増えていくことが予想されますが、転職をする際のハードルはまだまだあると思います。だからこそ、社内と社外の境界を薄くしていきたいと考えていますし、まずは「横河電機は最近何やっているかな」と、気軽に見に来ていただければと思います。

人財総務本部 ビジネスパートナー統括部 石井成弥さん
今までは、退職したら会社との縁は切れてしまうものでした。そのため、理由は人それぞれですが、退職される方は決心して退職という決断を下したのだと思います。ですが、人生何が起こるかはわかりません。「アルムナイ・ネットワークがあったことでまた横河電機で仕事をすることになった」ということが今後起きるのではないかと思います。そのような可能性を持っておくという意味でも、ぜひ気軽に登録してほしいです。

【横河電機アルムナイ・ネットワーク担当者のインタビューはこちら】
https://alumnavi.com/yokogawadenki/

【横河電機のアルムナイ・ネットワークへの登録はこちら】
https://app.official-alumni.com/register/yokogawaalumni

■横河電機株式会社の概要

代表者:奈良 寿
本社:東京都武蔵野市中町2-9-32
事業内容:【制御事業】各種プラントの生産設備の制御・運転監視を行う分散形制御システムおよび現場センサ機器の開発・製造・販売
【計測機器事業】共焦点スキャナ、創薬支援システムの開発・製造・販売
【航機その他事業】航空機用計器の開発・製造・販売
資本金:434億105万円 (2021年3月末現在)
従業員数:17,715人 (連結)
ウェブサイト:https://www.yokogawa.co.jp/